樹の家こころ舎ロゴマーク
樹の家こころ舎CLASIKロゴタイプ

人の集まる平屋

友達も家族も
みんながのびのびと
くつろげるお家

家族も友達もみんながくつろげる平屋をご紹介します!

転勤が多いご主人の、
「本拠地となる場所が欲しい」
という想いから始まったお家づくり。

お友達が多いとのことで、お友達を気兼ねなく呼ぶことができるお家を
一緒に考えていきました。

「共働きだからこそ、家事を便利にして家族との時間を取りたい」
「夫婦二人になった時にも不便が無いようにしたい」
「夫婦それぞれの友達が集まってもせまくないようなリビング欲しい」
「お庭ではBBQや家庭菜園ができたらうれしい!」
「友達を呼んでパブリックビューイングができたらいいかも!」

などなど・・

たくさんのご要望を一緒にかたちにしたお家です。

今回も大好きなご家族のお家です。
ぜひ、ご紹介させてください!

使いやすく、美しい平屋

お店と間違えてしまいそうな外観は

ベージュの塗り壁に、

杉の木をあしらいました。

塗り壁は左官屋さんに手作業で塗ってもらいました。

コテ目の一つひとつに

人の手でつくった温かさを感じます。

 

このお家の外観で印象的な

杉板の部分が奥に向かって斜めになったデザイン。

元々は建物に迫ってくる道路に対して

駐車スペースをとるためのものでした。

お客様のご要望に合わせて、

土地を活かした結果できた。

「用の美」を備えたデザインです。

 

人も車も濡れないポーチ

玄関先の広いポーチの部分は、

雨の日でも濡れずに乗り降りができる

駐車スペースです。

 

道路から隠れた場所には、

ベンチが置かれています。

春の暖かい日に、

土間のようなこのスペースで

ゆっくりとお話をするのも気持ちよさそうですね。

 

お庭との間の部分は、

杉の木でつくった格子で区切っています。

格子なので少しでも斜めから見ると

中を覗くことができません。

フェンスや壁だと陽の光もふさいでしまいますし、

外からの視線に対して、

完全に閉じこもったようにも感じます。

「緩やかに閉じる」というのも

空間の活かし方の一つです。

 

落ち着いた雰囲気の玄関ホール

お家に入ってすぐの玄関ホールの空間は、

あえて明るさを落とした

色気のある雰囲気になっています。

 

玄関の近くにお客さんも使える

おしゃれな手洗いがあるのは

うれしいですよね。

 

限られた収納スペースを活かすために、

トイレットペーパーは

あえて見せる収納にしました。

 

お客さんが来るときには

グレーのロールスクリーンで区切られている

シューズクローゼットは、

ベビーカーを畳まずに収納できる広さです。

キャンプ道具やゴルフバックなども

ここに収納します。

 

一人ひとりが好きな場所でくつろげるLDK

「夫婦それぞれの友達を呼んでもせまくないようなスペースが欲しい」

とおっしゃっていたご夫婦。

LDKは広々と使える空間になりました。

 

メインで人が集まるリビングは

掘り込んだダウンフロアリビングに。

ソファがあるリビングですと、

ソファに座る人と床に座る人とで

目線が合わせにくいですが、

このリビングではみんな同じ目線の高さに。

距離感もちょうど良くて、

自然と話に花が咲きます。

 

リビングのなかにある畳スペースは

お子さんが遊べる場所に。

壁に映っている時計は、

照明と一体型のプロジェクターで映しています。

お休みの日にはお友達を呼んで

パブリックビューイングをすることも出来ます。

ロールスクリーンで区切れるようになっているので、

お客さんが来たときには

大人が二人寝泊まりできる客間としても使えます。

 

 

「友達を呼んでみんなでご飯を食べられるダイニングにしたい」

というご要望にお応えするために、

ダイニングテーブルはカウンターと

一緒になったものをご提案しました。

 

 

「キッチンに立ったときにみんなと離れて感じないようにしたい」

とお話していた奥様。

リビングもダイニングも、

どこでも見渡せる

キッチンがお家の中心になるようなお家になりました。

 

「洗う⇒干す⇒畳む⇒収納」がすぐに終わる洗濯動線

 

キッチンから数歩でいけるランドリースペースは

ウォークインクローゼットと

隣り合わせにつくっています。

洗うから収納するまでが

近くにまとまっているのがうれしいですね。

「畳んでない洗濯物がたまってる・・」

ということも無くなりそうです。

 

家族と友達のためのプライベートなお庭

「ウッドデッキでBBQを楽しみたい」

とのご要望があったご主人。

木製の格子で道路からの視線を

ゆるやかに遮ることで、

プライベートな感覚のある

家族や友達とくつろげるお庭になりました。

 

編集後記

気の置けない家族や友達が

みんな気ままに過ごせるのが

理想だったというご夫婦。

「友達が遊びに来たりすると、何も言わなくてもみんな好きな場所に座ってくれるんです。」

と理想通りに過ごせていると

お聞きできてうれしかったです。

これからもたくさんの人が

気ままに集まるお家になったらうれしいです。

 

 

 

開催中のイベントはこちら!

 

すまいのフィッティング

 

 

 

その他の施工事例はこちらから!

自然の力を活かした空間デザイン

 
お問い合わせ