樹の家こころ舎ロゴマーク
樹の家こころ舎CLASIKロゴタイプ

暮らしに似合う住まいを

おしゃれで着心地のいい
暮らしづくりを
楽しむ

「家づくりはじっくりと時間をかけてやりたいんです」

20代で家づくりをはじめられたご夫婦。一緒にお家づくりを始めてから、お引き渡しまでに、3年間一緒に家づくりを考えてきました。
美的な感覚にすぐれ、ご自身の好きなものがはっきりしているご夫婦。
建ち上がった家にお邪魔すると、「このご家族のために建てられたモデルハウスのようだな」と思いました。
ご家族のいまも、これからの暮らしにも似合う、着心地のよい住まい。

臼杵市に建った僕の大好きなお家です。

是非、ご紹介させてください。

使いやすさとおしゃれを兼ね備えたデザイン

「便利なことも大事だけど、自分たちがワクワクできるようなデザインも捨てがたい」

生活のスタイルも、デザインの好みもはっきりとしたご夫婦

住みやすいつくりと好みデザインのお家ができあがるよう一緒に打合せを進めていきました。

ご家族の暮らしに似合う、おしゃれで着心地のいい家づくり

 

是非、ご紹介させてください!

 

 

 

坂の上に建つお家の外観は

玄関側と坂から見上げる二つの「顔」をデザインしました。

正面からはシンプルで、すっきりと

見上げると個性が光るデザインになりました。

 

飾り棚は便利に、おしゃれに

玄関は、友人がたくさんきても大丈夫なくらい広々と。

靴を脱ぎ履きするときも、気を遣わずにいられます。

 

玄関に設けた飾り棚は、

ご家族の好きなものを飾れる装飾的な棚に

リビングに入ってすぐの飾り棚は、

各種リモコンやカギをまとめるための実用的な棚として活躍しています。

 

なめらかな家事動線と豊かな食事時間を兼ねたダイニングとキッチン

 

オープンなキッチンからは、作った料理をすぐに運ぶことができ、

また、キッチンからは小屋裏にある子ども室の雰囲気をつなげられるように、

格子窓を設けました。

家事をしながら、一階にいるご家族を見守ることができるのはもちろん、

小屋裏にいるご家族の気配も感じることができます。

キッチンからダイニングに至る天井はあえて勾配天井にせず、

落ち着いた空間で、ゆったりと食事ができるように工夫をしています。

 

臼杵を一望する窓とこだわりが反映されたリビング

大きく開かれた窓からは臼杵市を一望することができます。

朝日が昇るのも感じられる明るい空間です。

 

 テレビボードの裏のヘリンボーンに、

あらわしになった梁、

床の落ち着いた色味にはご家族のこだわりが光ります。

 

離れすぎない距離の小屋裏を利用した設計

ご家族の雰囲気をゆるやかにつなぐために、

二階建てではなく、小屋裏を活かす設計に。

こども室のお子さんとの距離も親密になります。

 

【編集後記】

撮影に伺ったときに、

ご家族の雰囲気とお家の雰囲気がぴったりで

「オーダーメイドの家を着こなしてらっしゃるんだな」

と感じました。

 

設計を担当した代表にとっても思い出深く、

設計当時の意図を楽しそうに語ってくれました。

 

これからも、ご家族らしい暮らしができるお家であったらうれしいです。

 

(建築地:臼杵市 注文住宅)

 

開催中のイベントはこちら!

すまいのフィッティング

 

 

その他の施工事例はこちらから!

自然の力を活かした空間デザイン

 

 
お問い合わせ