樹の家こころ舎

スタッフブログ

心地よさの追求

金子孝二

2019年 05月 07日 (火)

「心地よさの追求」は私たち樹の家こころ舎の経営理念です。

 

私たちは自分たちのことをお客様に注文住宅という方法で「心地よさ」を提供する会社だと考えています。

 

では、「心地よさ」とは何でしょうか。

今日は少しお時間をいただいて、私たちが提供している「心地よさ」というサービスについてお話をさせていただきます。

 

あなたなら、どんなときに「心地よい」と感じますか。

それはもちろん人それぞれに違っていて、

 

ある人にとっては、日曜日の朝、リビングのソファに座り家族とテレビを見ているとき

ある人にとっては、キッチンで料理をつくりながら、それを待つ子供を見守っているとき

ある人にとっては、好きなものに囲まれながらコーヒーを飲んでいるとき

 

かもしれません。

 

そんな「心地よい」瞬間というのはどんな瞬間なのでしょうか。

 

私たちは「自分がそうしたいと思った瞬間にすでにそうある瞬間」

その瞬間のことを「心地よい」瞬間だと考えています。

 

それは言い換えれば、「自分(たち)らしい」瞬間のことです。

 

自分の住まいというもっとも着飾らない場所で、より自分らしくあること。

ご縁をいただいたお客様により自分らしい自分を提供し続けること。

それが「心地よさの追求」であると私たちは考えています。

 

冬でも着込まずに、夏でも暑さにやられずに

 

一人で過ごすときも

パートナーと過ごすときも

子供の成長を見つめるときも

ふたたびパートナーとともに過ごすときも

 

自分らしく、心地よくいられる空間

 

私たちがあなたとしたいのは、そんな家づくりです。

まずは楽しく一緒にお話をしませんか。

 

いつも通りコーヒーを飲みながら事務所でお待ちをしております。