樹の家こころ舎

スタッフブログ

基本的に無になりたいのかもしれない

金子孝二

2019年 04月 08日 (月)

こんにちは!

住宅アドバイザーの金子です。

 

 

 

写真は大学時代の友達を関東や関西から大分に10人くらい呼んで、

みんなで一緒の旅館に泊まる段取りまでした挙句、当日に入院が決まった次の日の私です。

別府に泊まっていた友人がわざわざ大分の病院まで来てくれました。

(1年前の写真です。現在はすごく元気です。)

すごく時間があったので、宇宙兄弟を当時の最新刊(31巻)まで一気に読みました。

 

 

 

さて、ここ一週間ほどまじめな話を書いてきましたので、

今日は家づくりとはまったく関係のない話をしたいと思います。

 

ということで、今日は私が好きな休日の過ごし方ベスト3をご紹介したいと思います。

 

まずは第3位!

 

「とにかく寝る」

 

鉄板ですね。寝ると大体のことは解決します。

寝るのは最大の娯楽だと思うのですが、そうやって楽しいことばかりしていると

面白いことができなくなってしまうので、頑張って起きています。

 

 

次に第2位!

 

「喫茶店に行ってコーヒーを飲みながらぼーっとして無になる」

 

これも最高です。

スターバックスのようなチェーン店に行って、人が流れていくのを眺めるのも好きですし

個人経営のカフェに行って、マスターと話したりするのも好きです。

コーヒーとガトーショコラの組み合わせはこの上ない幸せな出会いだと思ってますので、

初めて行ったところではだいたいこれを頼んで、それぞれのお店の個性を楽しんでいます。

もし、コーヒーとガトーショコラ以上に私を幸せにしてくれる食べ合わせがあったら教えてください。

おいしいコーヒー、ガトーショコラ情報を募集中です。情報交換をしましょう。

 

 

そして第1位!

 

「別府の鉄輪の貸間旅館に泊まって、昼からバナナマンのラジオを聴きながら足湯に浸かってビールを飲む。そして夕方くらいになったらそのまま温泉に入って、温泉上がりに温泉の蒸気で蒸しあげた豚肉ともやしをポンズと柚子ごしょうで一口いった後にキンキンに冷えたビールで流し込む。次に鯛のアラを蒸して、白身魚の甘みを感じながら日本酒でクッ。翌朝は早起きをしたあとに朝風呂に入って二度寝をしてゆっくりと起きる」

 

です!

 

前言撤回をします。

この世で一番幸せな組み合わせは愛媛県産で近くのマルショクで半額になった鯛のアラと中津の中野酒造さんがつくっている「ちえびじん」との出会いでした。

お詫びして訂正いたします。

 

詳しい話は割愛しますが、大体これだけ満喫して宿泊費込みで6,500円くらいでいけます。

昼ご飯はそのまま近くの石焼カレー屋さんで食べてもいいですし、別府駅まで降りて天丼を食べるものいいです。

 

皆さんはどんな過ごし方が好きですか。

ゆっくり聞かせてください。

 

 

 

 



«

»