樹の家こころ舎

スタッフブログ

20190305

髙橋 勇輝

2019年 03月 05日 (火)

樹の家こころ舎で働き出して変わったこと。

 

 

 

 

 

考え方の変化とかいろいろありますが、

 

 

 

今まで『嫌』だったものが『好き』に変わりました。

 

 

 

 

 

 

それは、

 

 

 

 

トイレ掃除です。

 

 

 

 

 

入社してからずっと毎朝、

住まいと夢の図書館の掃除を行っております。

 

 

 

 

 

そもそも掃除が嫌いというか苦手というか、

そんな自分でしたが、入社時に

今すぐにでも役に立てることはないだろうかと考えたときに

思いついたのは毎朝早く来て

すべての掃除をするという答えにたどり着きました。

 

 

 

 

 

まず最初に掃除をする場所は

決まってトイレからで

終わったら他の場所を掃除する流れでやっていました。

 

 

 

 

 

それが何となく自分のルール化してきて、

汚れていたら落ち着かないという気持ちになり

トイレを綺麗にしてから1日が始まる感覚です。

 

 

 

 

 

 

目標を立てて3年半の間は

地道に掃除をしてきました。

 

もちろん遅く出勤してしまう時もあったので

他のスタッフも掃除を手伝ってくれました。

 

 

最近はスタッフが増え、

スタッフルームもできたので

掃除範囲が分散しましたが、

他のスタッフがトイレ掃除をしていると

なんか寂しい気持ちにもなったり・・。

 

 

 

 

 

最近はその衝動が家に向き、

トイレ掃除をやっています。

 

 

 

 

 

 

 

樹の家こころ舎で働きはじめたことで

自分自身がこんなところでも変わったんだなと

最近気づきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしデスク周りや、

部屋の片づけは未だに苦手です・・。



«

»