樹の家こころ舎

スタッフブログ

バレンタイン

佐藤 理絵佐藤 理絵

2018年 02月 14日 (水)

いつぞやはワクワクしてたバレンタイン。

そんな気持ち、とっくの昔にどこかに置いてきました。

うちの双子(小2)は友チョコという存在をまだ知らない。

セーフ。

旦那には、ウィスキーをボトボト流しこんだ生チョコをつくりました。

チョコ溶かして、混ぜて固めただけ。

「このチョコを食べて何を感じますか?」

という私からの問いに

「何かを買ってあげないといけない。

いや

何かを買ってあげたい。」

美味しいとか、嬉しいとかではなく、そんな答え。

ま、いっか。

むしろ、いっか。

 

 



«

»