樹の家こころ舎

スタッフブログ

20170615

髙橋 勇輝髙橋 勇輝

2017年 06月 15日 (木)

こんにちは、髙橋です。

 

 

 

 

 

本日は気持ちの良い天気の中、上棟が行われました。

 

 

 

 

上棟の現場には何度も足を運んでおりますが、毎回感動します。

 

 

 

通常、お家を建てる大工さんは1人で進めていきます。

 

 

 

 

しかし、この日だけは職人さんが集結して力を合わせ、棟をあげていきます。

何度見ても迫力があり、そして格好良いです!

 

 

 

 

 

 

そんななか、今日の棟上げではお餅まきも行われました。

 

 

 

 

 

お餅まきと言えば、小学生の頃を思い出します。

近所でお餅まきがあるときはお祭り騒ぎで参加したものです。

 

 

 

 

 

最後にお餅まきに参加して(もちろん取る側です)十数年が経過しましたが、

まさかお餅まきを行う側になっているとは子供の頃に全く考えてもなかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様をはじめ、ご家族、ご友人、ご近所の皆様

多くの笑顔を見れてとても楽しい時間を過ごせました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家を建てるときにはお餅まきをしてみたいなと思いますが、

高所恐怖症の自分にはきっと無理だろうと今日改めて実感した1日でした・・。



«

»