樹の家こころ舎

スタッフブログ

HEY! HEY!! YOOH!!! ~長編①~

佐藤 理絵佐藤 理絵

2016年 08月 25日 (木)

HEY! チェケラッチョッ。

 

ラップです。

ラップを愛する皆さま、ごめんなさい。

ラップを知らない私の最大限のラップ表現です。

 

主人と出会った15年前。

ラップをかじってもないのに、ラッパー風だった主人。

勤めていた会社を辞め

夢を追いかけ、独立し

銀行からは相手にされず

お金も無ければ

事務所も無く

後ろ盾も無ければ

名前も無い。

 

あるのは夢と情熱のみ。

それと、実家の片隅に置かれたパソコン1台。

 

どこの馬の骨かもわからない20才半ばのラッパー風な男。

 

無い無いづくしのラッパー風。

事務所も無いから、余分な経費もかからない。

若いからこそ、見えないところこそキッチリやらねば。

お金が無いから、職人さんは抱えず、必要な時に必要な方々を。

 

弱みは強みだと言うラッパー風。

いい家をつくりたい。

 

建ててくださったお客様が

お客様を紹介してくださり

そのまたお客様がお客様を・・・・。

 

「慎ちゃんよぃ、夢ばっかり追いかけても、つまらんぞ」

「お前はバカか」

 

そういった声もいつの間にか、聞かなくなり・・・

 

コツコツコツコツ・・・。

 

ラッパー風の男の夢に

1人加わり

もう1人加わり・・・・

 

車庫を改築した小さな小さな事務所じゃ

スタッフがあふれ出し

ある時は、青空の下でデスクワークをしたり。

いよいよ事務所を大きくしようと思ったのが2年前。

 

この臼杵でずっとずっと仕事をさせていただいて

何か恩返しが出来るのならば・・・

家づくりをする方にお役に立てますように

私の夢でもあった

家づくりに関する本を読むスペース

「住まいと夢の図書館」をオープンしました。

 

このブログを書いている横で

 

僕の判断としては

「お客様に適正な価格で、いいものを提供したい」

それだけです。

 

とメーカーさんと話しています。

15年前からラッパー風な男の言うことは変わらない。

 

変わったのは、もう誰もその想いを笑うようなことはしない、ということ。

P1000852

 

 

1邸1邸、じっくりゆっくり、しっかりと。

素敵なお客様と

個性あふれる賑やかなスタッフと

ラッパー風の想いに協力してくれる職人さんと

 

たくさんの方々に囲まれ

 

この臼杵にまた新たに素敵なご家族のお家が完成します。

見学会チラシ 表 トリミング済

見学会チラシ 裏 トリミング済み

 

 

おかげさまでありがとうございます。

 

 



«

»