樹の家こころ舎

コンセプト

①コンセプト2

 

「家」は、家族の安らぎの場です。家族がホッとできる空間でなければなりません。樹の家こころ舎では、「お客様の夢」、「ご希望」をじっくりゆっくりお聞きした上で、ひとつひとつ丁寧にカタチにしていき、「建てて良かった」と心から思っていただける住まいづくりをご提案しています。

素材ひとつからこだわり、材料には安全な国産のものを使用。空気のおいしい快適な居住空間で、本当に癒される。そんな家づくりに取り組んでいます。ご家族の笑顔溢れる人生の舞台を、心を込めて。「心地よさの追求」を目指します。

 

②コンセプト2

7

家を建てる理由は、家族によって異なります。
でも、誰にも当てはまること、それは、「今よりも幸せになるために家を建てる」ということではないでしょうか。どんなデザインで、どんな素材で、どんな色味を選ぶのかは、その家族のオリジナルなカタチであり、家づくりの醍醐味でもあります。

しかし、その建てた家で「幸せな暮らし」が出来なければ意味がありません。

幸せな暮らしを送るためには、「人生計画」も重要になってきます。家づくりにどれだけの予算を使っていいのか、これから子育てなどでどれだけの費用がかかってくるのか、そういったことも計画に盛り込むことが、本当に「幸せな暮らし」を実現できる大切なことだと考えています。

 

 

③コンセプト2

私たちは、「幸せと心地よさの追求」を「しっかりした計画」と「十人十色のデザイン」で表現させていただきます。きっと、あなた様ご家族が、安心して安全に暮らせる、家族が一番安らげる心地よい空間をご提供させていただきます。

私たちは、臼杵の片田舎で少数精鋭で運営している地域密着の工務店です。立派なパンフレットも綺麗なチラシもない、車庫を改築したような小さな会社です。でも、そんな会社が私は自慢です。小さな会社だからできる、細かいところへの心配り、分業制ではない、スタッフみんなが1組のお客様にしっかりと関わって、最初から最後までみんなで作り上げる家づくりに誇りを持っております。

 

株式会社樹の家こころ舎 代表取締役 佐藤慎一郎

資料請求はコチラをクリック